Bluetoothをカーオーディオにも連携させよう

音楽好きな人なら、車の運転中にも音楽を楽しみたいと思うことでしょう。良質なカーオディオとして注目を集めているものに、Bluetoothオーディオがあります。
福岡周辺で最新のカーオディオ導入をお考えの方は、asu.companyへカスタムをご依頼ください。

Bluetoothオーディオとは?

Bluetoothオーディオとは、Bluetoothという近距離無線通信を使用して、音楽データを伝送する音楽ツールのことです。Bluetoothオーディオに対応したスマホとスピーカーがあれば、線を繋がずにスマホで再生した曲をスピーカーから再生することができます。Bluetoothオーディオは、メーカーによって「BT Audio」と省略した形で記載されています。

Bluetoothオーディオ導入のメリット

車で音楽を聴く場合、以前までは何枚ものCDやMDを持ち運び、時にはそれらの入れ替え作業もありました。また、装置同士をケーブルで接続して音楽を聴いていたと思います。しかし、Bluetoothオーディオはケーブルの接続が不要になるので、無線でスマホから音楽データを取り入れることができます。何千曲もの音楽データを持ち運びできるスマホで音楽が聴けるので、CDなどの入れ替え作業が必要なくなります。配線の煩わしさがなく、端末脱着の手間も省けます。接触不良によるノイズが入る心配もないので、いつでも良質な音楽を楽しめます。

Bluetoothオーディオが装備されている逆輸入車

カーオディオは、カセット・CD・MDなど音楽ツールに合わせて変化してきました。現在では新しい音楽ツールとして、Bluetoothが主流になってきています。
その為、現在の車のほとんどがBluetoothオーディオは標準で入っています。逆輸入車は純正マルチの機能が大きく変化しており、Bluetoothの操作、エアコンの操作や車両設定、メニュー画面も全てタッチパネルで行えます。良質な逆輸入車を購入するなら、福岡にあるasu.companyをご利用ください。

asu.companyは、福岡を中心に車販売・カスタムを行っています。
ロックフォードといった海外ブランドのオーディオの販売、音質音響を改善するカスタム「デッドニング」も得意としております。